複勝グループ長期サイクル

およそ3年間の分析データをもとに
実践を3年間積み重ねて来ましたが、

毎年必ず訪れるのが『秋競馬での落ち込み』です。

 

しかし、これは馬券的には全く悪いことではありません。
その分毎年、『冬』と『夏』を中心として好調期が訪れます。

ピンポイントで狙うことが出来るからです。

 

2006年1月からの複勝グループ回収率グラフ

 

グラフ縦軸は複勝回収率
グラフ横軸は週

 

10R〜12R以降の複勝グループを対象にしています。
(主にデータ精度から後半レースの複勝グループは成績が向上するため)

 

 

長期的な季節の複勝回収率サイクルでは

 

『冬』と『夏』が好調、

 

『春』は一度落ち込み、その反動で上昇

 

『秋』は激しく落ち込む(12週間回収率で60〜80%ライン)

 

ということを繰り返しています。