10R以降の複数頭存在するレース

複勝グループが複数頭存在するレースでの
複勝グループ同士のBOX馬券の成績です。

データ期間は2006年1月〜2008年11月第2週終了まで

 

 

下位同士の組合せとなるため、1着と2着を占める馬連、馬単では
馬券的には成り立たないことが分ります。

 

一方、ワイドではレース的中率は6%と低いのですが
回収率130%は超えます。

 

この場合のオススメ馬券は

 

『複勝グループ2頭軸(あるいは3頭軸)からの3連複総流し』

 

です。上位が飛んで10万馬券というパターンが多いのが特徴です。

 

 

3連複、3連単は複勝グループが同一レースに3頭以上存在する場合のBOXとなります。


8R以降の複数頭存在するレース